過ぎ去る時代と新時代

アメリカの画家 アンドリュー ワイエスが亡くなった
1907年ペンシルバニア州に生れ イラストレーターの父を持ち
後にメーン州に移り北アメリカの大地と人々をこよなく愛し描き続けた孤高の絵描き

10代のころから画集を読みふけり実際に彼の展覧会を観た時には
テクニックよりもその思い入れを深く感じ 感動したと同時にこんな気持ちで絵に向かう人についていきたい・・・とリアルな尊敬と憧れに包まれた

絵のデータ保存や取材をする時にスケッチと共に欠かせないデジタルカメラ
愛用していた3代目を酷使したせいか最近ずっと不具合が生じ
新しいものを購入
新たな右腕になってくれることでしょう
頼むよR10クン

コメントを残す

archives