行方

 

 

ある1つの空気を思い浮かべ
-それは温度とか流れとか速度とか深さとか-
漠然とした それでも確かにその方向を目指して初めの一筆を滲ませ
行ったり戻ったり 逸れたり そこで新しいものを手に入れたりしながら
目指した空気の一点を見つけて最後の一筆を置く

思うように描こうとすればするほど
その通りに出来るとつまらない

絵の中に
昨日は見えなかったこと があってほしい

コメントを残す

archives