だから明日も

昨晩とは打って変わって
とても暖かい日差しの中、
昨年振りの銀座日動画廊。

昭和会展
おれもかつて、もう8年前になるのな・・・この展覧会での受賞がきっかけで日動で個展が出来るようになったのだけれど、
若手の絵描き&彫刻家たちのコンペティション式展覧会を観てきた。
画廊の社長や皆さんにご挨拶し、一通り観た後銀座洋協ホールへ。

ここでもいくつかの画廊が集まってそれぞれ一押しの若手(そう若くもない人もいたけれど)を展示する-洋協展-が開かれていて、
やっぱりおれも5年前に出してもらったんだ。

どちらも自分が通ってきた道だけれど、
別に上から見ているって訳でもないけれど、
絵を観ていたらなんだか遠い日のことのようにも感じ、
それでもここにいる人達は毎日必死で絵を描いていて、
または木を削ったり石を掘ったり粘土をこねていたりするんだけれど、
そんな作品を観ながら、
才能のあるヤツっていっぱいいるんだな・・・
と思った。

おれに才能があるかどうかなんて全然わからないし、
そんなことよりも、生き残っていくことの方が大きくて、
結局は やめたらそこでお終い なんだぜって言う気持ちを持ってひたすら走っているわけで、
久しぶりにちょっと気持ちが高揚して帰ってきた。

だから明日も絵を描くよ。

コメントを残す

archives