忘れないこと

 

今日は、

いつもおれの周りにいてくれる連中との楽しい時間を過ごすことができた。

けれど、

それとは別に、今思うことを書こうとおもう。

 

誰かと初めて出会ったり、長い間会えなかった人と再会したり、

それは突然やってくるけれど、

とりわけ別れは心の深い所に突き刺さる。

 

先月、闘病中だった友人が亡くなった。

彼女はおれと同い年で、きっと彼女の人生の内のホンの少しだっただろうけれど

共に過ごした時間は、笑ってばかりだった気がする。

 

知らせを受けたのは先週、シンガポールから帰国したばかりの空港だったけれど、

そんな事を知る前の、やたらと綺麗に見えた南国の朝日を忘れることはないと思う。

 

こんな理不尽に耐えなければいけないこともわかってはいるけれど・・・

 

ありがとう

ご家族の方に心よりお悔やみを申し上げ、ご冥福をお祈り致します。

 

 

 

 

コメントを残す

archives