負うもの

 

大きな目標へ向けて・・・
しかし アドレナリンが出過ぎるのも考えもので
描き始めてから 無茶な挑戦 だということに気付き・・・
だけれど 始めたならば 終わりまで と思っていたい
出来なかったら・・・という隙は必死に埋めて

美術は 美しく 綺麗 なものだと思っていた

世界の外側に居ただけなのかもしれない

醜さ 悲しみ を知ることが 力 になる
虚栄を決して見せることなく
そこで見える世界は 真に美しい
深く 深く ・・・

コメントを残す

archives