展覧会後記

1ヶ月にわたって開催された鎌倉 gallery小町

での個展が終わり、今年の展示は日動画廊本店

でのミニヨン展のみとなりました。

毎回個展会場では色々なお客様とお会いし

初めての方との楽しい話や懐かしの昔話などに

花を咲かせるのですが、

今回の個展はとても不思議な出会いが多かった

ように思います。

細かく書くとキリがないけれど、

初めての方、10数年ぶりに会った方、友人だけど

普段とは別の観点で話したり、ご年配の方から

小学生、幼稚園の子まで本当に幅広いというよりは

年齢や性別に特に意味を持たず良い交流があったと

感じています。

手前味噌ながら、絵の持つ人を引き寄せる力に

自身が驚き、絵を描くことで多くの人と心の交流が

出来た事は何ものにも変えがたい良い経験でした。

これはひとえにギャラリースタッフの川口、矢野

両氏のお人柄と情熱、絵とそれに携わる人たちへの

愛情があってこその出会いだったと思います。

皆様本当に良い時間をありがとうございました。

多忙を言い訳にご案内できなかった皆様

ごめんなさい。

また来年お会いできることを楽しみにしています。

1639125777719

サインをするワタクシ。

1639125757459

お世話になったスタッフと。

 

 

 

コメントを残す

archives